この家から生きて脱出したければ、息をするな…お金に困っていた若者は盲目の老人宅に強盗に入った。だが、老人はどの音も聞き逃さない超人的な聴覚を持っていた…そして想像を絶する<異常者>だった。真っ暗闇の中で追い詰められる彼らは逃げ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする