舞台「かくりよの宿飯」の稽古でした。今日は峻也が合流。稽古が進むにつれていい意味で追い詰められていくもので、それはそれで好きですが、進むにつれて楽しくなっていく、そんな作品で現場である。この先どんな景色になるかは決まってま…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする